« 府中四谷橋下流の集団ねぐら状況(6月28日) | トップページ | 世田谷の集団ねぐら状況(6月30日) »

2004.07.01

日野用水堰の集団ねぐら状況(6月30日)

6月30日、多摩川平堰八王子側 を観察しました。100羽程度が水面上と飛び交った
だけで、いつもの堰上流側の狭いヨシ原にも入りませんでした。先週は集団ねぐらら
しくなって来たのですが、そりより減少です。今年はどうしたのでしょうか。

・・・・・
2004.6.30 晴 18:55~19:30 多摩川平堰八王子側 粕谷和夫 19時過ぎてもツバメは
増えず、100羽程度が水面上と飛び交っただけで、いつもの堰上流側の狭いヨシ原に
も入りませんでした。もちろん上空乱舞は殆ど見られませんでした。


情報提供:八王子・日野カワセミ会 粕谷和夫さん

« 府中四谷橋下流の集団ねぐら状況(6月28日) | トップページ | 世田谷の集団ねぐら状況(6月30日) »

ツバメの集団ねぐら情報(その他の多摩川)」カテゴリの記事

コメント

今年はヨシの勢いが弱いですね。ヤナギ等におされてしまっています。粕谷さんが観察された時には、おそらく昭島側か、あるいはもっと上流にねぐらをとったのでしょう。例年の中州は、ツバメにとってとまりやすそうな状況には見えません。
今後、ヨシがもっと成長してくると状況は変わるかもしれませんがどうでしょうね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 府中四谷橋下流の集団ねぐら状況(6月28日) | トップページ | 世田谷の集団ねぐら状況(6月30日) »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

tweet

  • 管理人のツイート
無料ブログはココログ