« 府中四谷橋下流集団ねぐらでアレチウリ大繁茂(10月8日) | トップページ | 府中四谷橋下流集団ねぐらに今年初めてのツバメ1羽?(6月25日) »

2006.05.29

アレチウリの芽生え(5月28日)

今シーズン初めて、府中四谷橋下流の集団ねぐらのヨシ原を見てきました。
下流側の河川工事で中核をなすヨシ原を含む高茎草原はかなり小さくなりました。ヨシ原の部分は健在で、今年のヨシが1.5~2mと成長してきています。このまま順調に成長して欲しいものです。

しかし懸案のアレチウリも芽を出し始めています。密度の高い部分はアレチウリの双葉でいっぱいです。先が思いやられます。ヨシ原の中は大分暗いのですがそれでもアレチウリは芽を出しています。
時間が無かったので、気持ちだけすが、20本ほど抜き取ってきました。焼け石に水ですね・・。なんとかしなければ。

情報提供:事務局 渡辺仁

Fuchureed

Arechiuri1

Arechiuri2

« 府中四谷橋下流集団ねぐらでアレチウリ大繁茂(10月8日) | トップページ | 府中四谷橋下流集団ねぐらに今年初めてのツバメ1羽?(6月25日) »

ツバメの集団ねぐら情報(府中四谷橋下流)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

tweet

  • 管理人のツイート
無料ブログはココログ