« 日野堰上流中州は今年もゼロ(7月22日) | トップページ | 中央高速談合坂サービスエリアに1万羽(7月22日) »

2007.07.23

日野橋下流10羽のみ(7月22日)

■調査地名: 日野橋下流左岸
■観察者名: 渡辺仁
■観察した年月日: 2007/07/22
■観察した時間: 19:50
■天候・風など: 曇
■ねぐら入り数: 10+
Cdscn3332

■メモ: 日野橋の下流左岸。(渡辺敬明さん、粕谷さんが確認されている場所よりやや上流?)
台風の影響か、前回の観察より水際が変わっている。ヤナギ等が流出したようだ。
数は前回より減っているが、水際の植物に10羽ほどがねぐら入りしているのをライトスコープで確認。
写真は、多摩川流域ツバメ集団ねぐら調査連絡会のホームページに掲載した。

« 日野堰上流中州は今年もゼロ(7月22日) | トップページ | 中央高速談合坂サービスエリアに1万羽(7月22日) »

ツバメの集団ねぐら情報(その他の多摩川)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日野堰上流中州は今年もゼロ(7月22日) | トップページ | 中央高速談合坂サービスエリアに1万羽(7月22日) »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

tweet

  • 管理人のツイート
無料ブログはココログ