« 世田谷新二子橋上流(7月2日)500羽 | トップページ | 多摩川ツバメ集団ねぐらマップ »

2008.07.04

福島県郡山市五百淵公園のツバメ集団ねぐら(7/3)

前回(6月15日)と比較して、大分大きくなりました。ねぐら入りの規模は、2,000羽ほどと見積もりました。
前回は水際の枯れたヨシにねぐら入りしましたが、今回はヨシ原の内側のしかも少し下の位置に入りました。
また、ねぐらに集まるほとんど全てのツバメが幼鳥でした。多摩川での観察では、まだかなりの成鳥がいる時期ですが、この違いは何でしょうか。

日本野鳥の会郡山支部の方々から丁寧な案内をして頂きました。集団ねぐらの詳細な調査を昨年から始めたとのこと。
個体数のピーク1回目が8月上旬、2回目のピークが9月上旬とのことでした。多摩川と違う点に非常に興味があります。

Sdscn3569


事務局:渡辺仁

« 世田谷新二子橋上流(7月2日)500羽 | トップページ | 多摩川ツバメ集団ねぐらマップ »

ツバメの集団ねぐら情報(その他の地域)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世田谷新二子橋上流(7月2日)500羽 | トップページ | 多摩川ツバメ集団ねぐらマップ »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

tweet

  • 管理人のツイート
無料ブログはココログ