« 中央道談合坂上りSA(8/7)1万5千羽 | トップページ | 府中四谷橋下流(8/11)2万8千羽 »

2008.08.13

府中四谷橋下流(8/10)2万5千羽

【場所】府中四谷橋下流
【日時】2008年8月10日(日)18:00~20:00
【天候】晴れ
【観察者】渡辺仁
【ねぐら入りした個体数】 約25,000羽
【観察ポイント】左岸側高水敷等
【観察内容】
18:00 観察開始。ツバメは数羽程度。5000ルクス
18:20 変化なし。1700ルクス
18:25 変化なし。1250ルクス
18:30 50羽ぐらいが飛翔。630ルクス
18:35 100羽が飛翔。450ルクス
18:40 500羽が飛翔。240ルクス。
18:45 急激に増える。1万羽が飛翔。100ルクス。
18:50 さらに増える。2万羽が飛翔。上空を雲霞のように乱舞する。43ルクス。
18:55 2万5千羽が飛翔。ヨシに止まり始める。16ルクス。
18:59 ねぐら入りほぼ終了。7ルクス。
19:10 声がおさまる。
19:20 およそ9割のツバメが目を閉じて眠っている。1割の目が光っている。

ライトスコープで確認すると、ヨシは一部で穂が出始めており、穂に止まっているものもいる。
花火大会(中止)の5日と比べるとヨシのツバメの密度がやや下がったようだ。
当初は3万羽と見積もったが、翌日11日の観察結果が2万8千羽で、比較すると11日よりやや少なかったので
2万5千とした。

アレチウリが護岸近くの端部とゴルフ場周辺等に出てきていて、3mぐらい成長したものもある。開花はしていない。
20本ほど除去した。

事務局 渡辺仁

Sp1290604

Sp1290653

Sp1290572

« 中央道談合坂上りSA(8/7)1万5千羽 | トップページ | 府中四谷橋下流(8/11)2万8千羽 »

ツバメの集団ねぐら情報(府中四谷橋下流)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

tweet

  • 管理人のツイート
無料ブログはココログ