« 新二子橋上流(8/20)500羽 | トップページ | 府中四谷橋下流(8/25)5千羽 »

2008.08.25

中央道談合坂上りSA(8/24)3,000羽

【場所】中央道談合坂上りSA(山梨県上野原市)
【日時】2008年8月24日(日)17:50~19:00
【天候】雨
【観察者】渡辺仁
【ねぐら入りした個体数】 約3,000羽
【観察ポイント】大型車駐車場
【観察内容】
17:50 雨が降り霧も濃くツバメの飛翔は1羽も見えない。
18:13 はじめてツバメ数羽を視認する。
18:20 ツバメ約200羽が飛来する。ハクセキレイもねぐら入りする個体が集まり出す。
18:25 ツバメは約1,000羽となり上空を飛翔する。あまり高く乱舞することはせず、低く行ったり来たり飛翔する。
18:30 約2,000羽に増える。
18:35 約3,000羽となり、ケヤキの枝先に止まり始める。
18:42 ねぐら入りほぼ終了。ねぐら入りした部分はトイレ棟横のケヤキだけでなく、大型車駐車場に点在するケヤキの多くとサクラ(葉のほとんどなくケヤキに挟まれた1本だけ)もほとんど使っていました。

飛翔個体20個体の観察では全て尾の短い幼鳥で、成鳥は見あたりませんでした。シーズンもいよいよ終わりに近づきました。

なお、電線を含め、イワツバメは見あたりませんでした。

P1300020

P1300034

P1300048

情報提供 事務局 渡辺仁

« 新二子橋上流(8/20)500羽 | トップページ | 府中四谷橋下流(8/25)5千羽 »

ツバメの集団ねぐら情報(その他の地域)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

tweet

  • 管理人のツイート
無料ブログはココログ