« 上河原堰上流(8/30)500羽 | トップページ | 新二子橋上流(9/3)0羽 »

2008.09.06

府中四谷橋下流(9/1)0羽

四谷橋下流のヨシ原でのねぐら入りが見られなくなりました。
時期的にもそろそろねぐら入りが終わる頃ですが、先週8月26日(木)の豪雨でこれまでツバメがねぐら入りに使っていた辺りのヨシが倒れていました。
ヨシ原には数羽のツバメが飛んできましたのでライトスコープで探しましたが、ねぐら入りしたツバメは見当たりませんでした。
3年ぶりに復活したねぐらが、来年も見られるようにアレチウリの除去作業など四谷橋下流のヨシ原の保全に今後も取り組みたいと思います。今年度のツバメの集団ねぐら調査、観察会は今日で終了します。
ヨシ原には水が20センチほど溜まっていました。

◇観察日:2008年9月1日(月)  17:45~18:40
◇天候:曇  風:弱 
◇観察者:伊藤、大澤、大室、岡村、影山、堅山、栗俣、田中(香)、田中(正)、
古山、吉川  11名名 
◇ねぐら入り数 なし 
◇メモ 
・17:50~ ヨシ原の上に8羽が飛んでくる
・18:00~ 無数のアブラコウモリが飛びはじめる
・18:08~ 3羽、上空通過
・18:12~ 30羽がヨシ原を通過。
以後、ツバメの姿が見られなくなる
・18:25  ライトスコープで探すが見当たらない
・18:40  観察を中止する
以上

情報提供 府中野鳥クラブ 古山

« 上河原堰上流(8/30)500羽 | トップページ | 新二子橋上流(9/3)0羽 »

ツバメの集団ねぐら情報(府中四谷橋下流)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

tweet

  • 管理人のツイート
無料ブログはココログ