« 2008年12月 | トップページ | 2009年8月 »

2009.06.22

府中四谷橋下流(6月21日)800羽

【場所】府中四谷橋下流
【日時】2009年6月21日(日)18:30~19:30
【天候】小雨
【観察者】渡辺仁
【ねぐら入りした個体数】 約800羽
【観察ポイント】左岸高水敷上
【観察内容】
18:30 数羽程度が上空を飛翔する。
18:45 数は増えてくるが50羽程度。
19:00 数が大分増える。ヨシの上を低く飛び交う。少しはヨシに止まりはじめるが、止まったり飛び立ったりを繰り返す。
19:10 ほとんどのツバメはヨシに止まる。上空を乱舞はしない。上空はアブラコウモリだらけで500頭ぐらいいる。ツバメをライトスコープで数えると、少なくとも800羽は数えられる。

小雨で空は暗かった。ねぐらの場所は歩道より上流側。昨年よく止まった場所と同じ感じです。ツバメが止まる位置は昨年の枯れて傾いた茎や穂の上と、今年成長したヨシと半々ぐらいでした。
ざっとヨシ原周辺を見た感じでは、アレチウリは見あたりませんでした。府中野鳥クラブの方がアレチウリを駆除してくれたからでしょうか。ハルシャギクは、低水護岸沿いと河原で凄いことになっていますが。

情報提供 渡辺仁

府中四谷橋下流(6月15日)300羽

府中野鳥クラブ
第2回ツバメの集団ねぐら定期観察会

日 時 6月15日(月) 18:00~19:15
天 候 くもり  風:やや強し
場 所 多摩川四谷橋下流、府中市立四谷小学校前河川敷
参加者 大室、岡村、田中(香)、田中(正)、古山 5名
ねぐら入り数:300羽

6月8日(月)に予定していた観察会は雷注意報が出ていたため中止になったため、今日(15日)が2回目の観察会になりました。

多摩川・四谷橋下流の河川敷で今年も集団ねぐらがつくられました。約300羽がねぐら入りをしました。
天気予報では夕方から雨になるとのことで天気を心配しましたが、途中ポツポツと数分、降っただけでした。
前回の観察会と今日はだいぶヨシ原の様子が違っていました。まだ、ヨシが育っていないせいかヨシ原に飛んできたツバメは前年の枯れたヨシに止まるツバメが多かった。止まっていてもすぐに下へもぐりこみ姿が見えなくなりました。まだ、集団ねぐらが始まったばかりでヨシ原の使い勝手になれておらず、ヨシが伸びていないのと天候が悪いことなども手伝っての動きと思われます。

メモ:
・18:00~ ヨシ原の上を100羽以上のツバメが飛ぶ。
・18:10~ 四谷橋の下をくぐってヨシ原に入ってくる。枯れたヨシに止まるツバメが多い。
・18:15~ さらにツバメの数が増える。200羽ほどになる。
・18:25~ ツバメの姿がヨシ原から見えなくなる。ヨシの下にもぐりこんだようだ。
・18:40~ ヨシの下にもぐりこんでいた50羽ほどが上空高く舞い上がる。
・18:45~ 四谷橋を超えてヨシ原に飛んできて下にもぐりこむ。
・19:00~ 300羽ほどがねぐら入り。
枯れたヨシに止まったツバメは確認できたが、時間とともに下にもぐったため姿は 見えなくなった。
・ 19:15 観察を中止する。

情報提供 府中野鳥クラブ 古山敏雄

新二子橋上流(6月10日)100羽

【場所】 新二子橋上流右岸(鎌田1)河川敷
【日時】 2009年6月10日(水) 17:00~19:20
【天候】 曇り、風強し
【日没】 18:56
【調査者】 加藤衛・高木義勝・富川智英子・宮森達雄・澤村信之
【ねぐら入りした個体数】 100羽
【ねぐら入りした環境】 高水敷のヨシ
【ねぐら入りした時刻】 19:15
【調査ポイント】 高水敷の一段高くなった処
【調査内容】
 ・17:35 ツバメ6羽が奥の方のヨシ原すれすれに飛び回り、10羽は
       ヨシ原の下流側にある草地グランド上を低く飛び回る
 ・18:05 20羽がヨシ原及び周辺を旋回しながら飛ぶ
 ・18:15 20羽がヨシ原の下流側を飛ぶ
 ・18:40 4羽がヨシ原上を飛び、ホバリングして止まろうとしたが、
       止まらず
 ・18:53 7羽がヨシ原の下流方面から上流方面へ飛ぶ
 ・19:01 30羽が世田谷の街方面からヨシ原へ飛んでくる
 ・19:05 45羽がヨシ原上空を旋回飛翔する 
 ・19:05 60羽がヨシ原に止まり始めるが、すぐに飛び立ち落ち着かず
 ・19:15 100羽がヨシ原に止まる。更に未だ飛び回っているのもいたが、
      暗くなり観察不可能となり、調査を打ち切った。
【参考事項】
 ・昨年の6月4日及び18日の調査ではねぐら入りは見られなかった。   
 ・強風のため、ヨシの上部ではなく、少し下がった処に主としてねぐら入りした。
 ・ヨシは高さ3mほどに伸びているが、乾燥化が進んだためか、ヨシ原の中央部は
  雑草(ネズミムギ・ギシギシなど)に覆われ、ヨシ原面積は昨年より1-2割狭く
なっている。
 ・アレチウリは今のところ見当たらず。
 ・次回調査予定日は2週間後の6月24日(水)で、今季は8回調査の予定。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年8月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

tweet

  • 管理人のツイート
無料ブログはココログ