« 毎日新聞多摩版掲載 | トップページ | 府中四谷橋下流(6月15日)300羽 »

2009.06.22

新二子橋上流(6月10日)100羽

【場所】 新二子橋上流右岸(鎌田1)河川敷
【日時】 2009年6月10日(水) 17:00~19:20
【天候】 曇り、風強し
【日没】 18:56
【調査者】 加藤衛・高木義勝・富川智英子・宮森達雄・澤村信之
【ねぐら入りした個体数】 100羽
【ねぐら入りした環境】 高水敷のヨシ
【ねぐら入りした時刻】 19:15
【調査ポイント】 高水敷の一段高くなった処
【調査内容】
 ・17:35 ツバメ6羽が奥の方のヨシ原すれすれに飛び回り、10羽は
       ヨシ原の下流側にある草地グランド上を低く飛び回る
 ・18:05 20羽がヨシ原及び周辺を旋回しながら飛ぶ
 ・18:15 20羽がヨシ原の下流側を飛ぶ
 ・18:40 4羽がヨシ原上を飛び、ホバリングして止まろうとしたが、
       止まらず
 ・18:53 7羽がヨシ原の下流方面から上流方面へ飛ぶ
 ・19:01 30羽が世田谷の街方面からヨシ原へ飛んでくる
 ・19:05 45羽がヨシ原上空を旋回飛翔する 
 ・19:05 60羽がヨシ原に止まり始めるが、すぐに飛び立ち落ち着かず
 ・19:15 100羽がヨシ原に止まる。更に未だ飛び回っているのもいたが、
      暗くなり観察不可能となり、調査を打ち切った。
【参考事項】
 ・昨年の6月4日及び18日の調査ではねぐら入りは見られなかった。   
 ・強風のため、ヨシの上部ではなく、少し下がった処に主としてねぐら入りした。
 ・ヨシは高さ3mほどに伸びているが、乾燥化が進んだためか、ヨシ原の中央部は
  雑草(ネズミムギ・ギシギシなど)に覆われ、ヨシ原面積は昨年より1-2割狭く
なっている。
 ・アレチウリは今のところ見当たらず。
 ・次回調査予定日は2週間後の6月24日(水)で、今季は8回調査の予定。

« 毎日新聞多摩版掲載 | トップページ | 府中四谷橋下流(6月15日)300羽 »

ツバメの集団ねぐら情報(新二子橋上流)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 毎日新聞多摩版掲載 | トップページ | 府中四谷橋下流(6月15日)300羽 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

tweet

  • 管理人のツイート
無料ブログはココログ