« 2010年6月 | トップページ | 2012年1月 »

2010.07.08

府中四谷橋下流(7月5日)10,000羽

府野中鳥クラブ
第4回ツバメの集団ねぐら定期観察会

日 時 2010年7月5日(月) 18:00~19:25
天 候 曇  風:弱
場 所 多摩川四谷橋下流、府中市立四谷小学校前河川敷
参加者 伊藤、大澤、大室、岡村、田中(香)、田中(正)、古山   7名
ねぐら入り数:10,000羽

夕方17時過ぎに雨が降りだし、どうしたものかと思っていたが、じきに雨があがっ
てくれたので観察会を行うことにした。多摩川四谷橋下流左岸のヨシ原の上空には当
初真っ黒い雨雲が立ちこめていましたが、だんだん明るくなってきました。
ツバメは18:37頃から上空から落ちるように集まり始め、ヨシ原の上を左に右にと
飛びまわりました。18:45頃からヨシに止まり始めるツバメが増えてきたが、なかな
か落ち着かず、ヨシの上を旋回し、また、ヨシに止まることを繰り返しました。
18:55頃には先週の数より倍近いツバメの姿が確認できました。左側のヨシ原に帯を
敷くようなツバメの幅広い列が見られました。今年一番のツバメのねぐら入りを確認
しました。
メモ:
・18:00~ ヨシ原ではオオヨシキリの鳴き声があちこちから聞こえる。ツバメ8
羽が上流から飛んでくる。
・18:16~ 50羽のツバメがヨシ原の上を左右に旋回する。
・18:30~ 一旦、ツバメの姿がヨシ原から見えなくなる。
・18:37~ 上を飛ぶツバメの数が増えてきた。
・18:40~ ヨシ原北側の府中第6中学校体育館を超えるように100羽ほどが低く飛んでくる。
・18:47~ 1,000羽ほどに増える。
・18:48~ 上空高く飛ぶツバメが増える。
・18:55~ 左側のヨシ原を中心に多数のツバメが低く乱舞する。
ヨシ原に止まり始めるがすぐに飛び立つ。急に増え始める。
8,000羽程に増える。 
・19:10 ヨシ原全体に広い範囲にねぐら入り。
ライトスコープで観察する。ヨシ原どこをスコープで覗いてもツバメの姿が確認できた。
・19:25 雨が降り出しそうになったので観察を中止する。

※今日は外来種のアレチウリの育ち状況を観察し、ヨシ原全体で24本が見つ
かりました。数が少ないのは昨年の抜き取り作業が幸をそうしたようです。
当分、アレチウリの状況を観察していきたいと思います。

情報提供:古山敏雄

上河原堰上流(7/4)8,000羽

今回も川崎市側の堤防から観察しました。
ねぐら入りの範囲は中州の上流側のヨシ原に広がりました。
順調に増加して、8千羽を記録しました。
今回もハヤブサは現れず。

【観察場所】二ヶ領上河原堰上流右岸(川崎市側)→左岸(調布市側)
【日時】2010年7月4日(日)18:55~19:30
【天候】曇
【日没】19:01
【観察者】渡辺仁
【ねぐら入りした個体数】 約8,000羽
【ねぐら入りした場所】右岸川崎市側の中州及び左岸調布市側の中州
【ねぐら入り時刻】19:22
【ねぐら入りした時の照度】12ルクス
【観察内容】
ライトスコープでカウントすると、右岸側の中州の最右岸下流側の小島に約1000羽(先週までと同じ位置)。右岸側の中州のより上流側のヨシ原に6000羽。そして左岸調布市側の中州の南側の水際ヨシ原に約1000羽。先週の場所を含むかなり上流側の広い範囲にねぐらは広がる。ヤナギにも入るがヨシが成長してきたせいか、ヨシ原に入るものが多い。
頭上を飛翔して尾の長さが確認できた4羽のツバメのうち2羽(50%)が幼鳥。

情報提供 渡辺仁

2010.07.03

府中四谷橋下流(6/23)4,000羽

府野中鳥クラブ
第3回ツバメの集団ねぐら定期観察会

日 時 2010年6月29日(火) 18:00~19:15
天 候 曇後雨  風:弱
場 所 多摩川四谷橋下流、府中市立四谷小学校前河川敷
参加者 伊藤、大室、岡村、堅山、田中(香)、田中(正)、古山   7名
ねぐら入り数:4,000羽

当初予定していた6月28日(月)の定期観察会は大雨洪水警報が出ていたので、一
日延期して6月29日(火)に実施した。17時ごろ、にわか雨があり心配したが18時には
雨は上がり、ヨシ原の上はもやで霞んでいた。
もやで薄暗いためかいつもの時間より早めにツバメたちはヨシ原に集まってきまし
た。いまにも振り出しそうな天気のためか上空高く飛ぶツバメはツバメの数に比べて
少なかった。
ツバメはヨシ原左右に分かれて幅広くねぐら入りをした。数では火災で焼けた新し
い芽が出ている左側のヨシ原の方が多かった。一週間前に比べて倍のツバメがねぐら
入りをした。

メモ:
・18:00~ ヨシ原ではオオヨシキリの鳴き声があちこちから聞こえてくる。ツバメ2羽が上流から飛んでくる。
・18:19~ 30羽のツバメが上流からヨシ原に、続けて50羽近いツバメが入ってくる。 
・18:25~ 100羽ほどがヨシ原の上を飛ぶ。上空高く飛ぶツバメもいる。多摩川の上を飛ぶツバメの数が増えてきた。
・18:31~ 500羽ほどになる。
・18:40~ 1,000羽ほどに増える。
・18:50~ 上空高く飛ぶツバメが増える。
・18:53~ ツバメの鳴き声が多くなる。ヨシに止まり始めるがすぐに飛び立つ。
・19:05 ねぐら入り。ヨシ原全体に広い範囲にねぐら入り。
・19:15 急に雨が降り出したので観察を中止する。

情報提供:古山

写真撮影:大室清
20100629


« 2010年6月 | トップページ | 2012年1月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

tweet

  • 管理人のツイート
無料ブログはココログ