« 府中四谷橋下流(8月4日)3万羽 | トップページ | 六郷橋下流(8月1日)0羽 »

2012.08.05

上河原堰上流(8/5)6,000羽

上河原堰上流(8/5)6,000羽

今回はねぐら入り前の時間から右岸側(川崎市側)から観察しました。
6000羽程度でした。先週はもっと多いだろうと思っていたのですが、実際見てみると
もう少し規模は小さいようです。
堰上流の広い水面上を飛ぶツバメが見事です。
府中のヨシよりは成長が早く、一部徒長して出穂しているものもありました。

【観察場所】二ヶ領上河原堰上流右岸(川崎市側)
【日時】2012年8月5日(日)18:20~19:30
【天候】晴れ
【日没】18:42
【観察者】渡辺仁
【ねぐら入りした個体数】 6,000羽
【ねぐら入りした場所】右岸川崎市側の中州
【ねぐら入りした環境】ヨシ、一部ヤナギも使う
【ねぐら入り時刻】19:09(日没の27分後)
【ねぐら入り時の明るさ】3ルクス
【観察内容】
▼川崎市側川岸から観察
18:20 中州周辺に十数羽程度が飛翔している。
18:40 ツバメが増え始める。200羽程度
18:50 1000羽程度に増える。飛翔するのは水面上や中州上であまり高くは飛ばない。
18:55 3000羽程度に増え、上空高く乱舞する。
18:58 対岸の川崎市側の水面上を上流から流れるようにツバメの大群が飛翔している。
19:00 すでにヨシに止まるツバメも多いが、一斉に飛び出したり止まったりを繰り返す。
19:05 多くのツバメがヨシに止まるが、飛んでいるものも多い。
19:09 ほとんどのツバメがねぐら入り。主に水際のヨシ原。隣接するヤナギにも入っている。


(渡辺仁)

手前に見えている中州の先の方のヨシ原が集団ねぐらになっている。
Img_7145

ねぐらとなるヨシ原拡大。そんなに広くはない。背後のヤナギにもツバメが入る。
Img_7149

中州の上空を舞うツバメ
Img_7243


Img_7263

水面上を飛び回るツバメ
Img_7286

中州のヨシにねぐら入りするツバメ
Img_7348


« 府中四谷橋下流(8月4日)3万羽 | トップページ | 六郷橋下流(8月1日)0羽 »

ツバメの集団ねぐら情報(上河原堰上流)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 府中四谷橋下流(8月4日)3万羽 | トップページ | 六郷橋下流(8月1日)0羽 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

tweet

  • 管理人のツイート
無料ブログはココログ