« 府中四谷橋下流(6月30日)2,000羽 | トップページ | ツバメの集団ねぐらの室内講座と野外観察会(7/26) »

2014.07.08

府中四谷橋下流(7月7日)5,000羽

府中四谷のツバメの集団ねぐらは、順調にツバメの数が増えているようです。
------------------------------
府中野鳥クラブ
第2回ツバメの集団ねぐら定期観察会

日時 7月7日(月)18:00~19:30
天候 曇  風・弱  日の入り・19:00
場所 多摩川四谷橋下流、府中市立四谷小学校前河川敷
参加者 大澤、大室、堅山、多田、田中(香)、田中(正)、橋本、古山 8名
ねぐら入り数 5,000羽
ねぐら入りの時間 19:17

 朝から降っていた雨は昼過ぎには止みました。上空高く舞い上がるツバメは雲の中
に吸い込まれるようでした。ツバメは1週間で倍以上に増え、ヨシの育ちが良いのか
ヨシ原全域に広がってねぐら入りをしました。

メモ
18:00 観察を開始する。オオヨシキリとウグイスが交互に鳴いている。
18:05 ムクドリの群れがヨシ原を横切り多摩川の方へ飛んで行く。
18:10 ツバメ3羽がヨシ原の上を下流に飛んで行く。
18:21 10羽が続いて3羽飛んでくる。
18:30 13羽の群れが、少し遅れて20羽の群れが飛ぶ。多摩川沿いにも多くが飛ぶ。
18:42 上空高く30羽の群れが飛ぶ。ヨシ原の上を低空飛行で飛ぶが始める。
18:46 100羽を超える。200羽ほどが下流方向に飛ぶ。上空からも飛んでくる。
18:50 四谷橋方向から下流にかけてヨシ原全域に300羽が飛ぶ。上空高く飛ぶ。
18:55 アブラコウモリが飛び始める。
18:56 上空、ヨシ原の上を飛ぶ。約1,000羽。鳴き声が大きい。
18:57 ヨシ原に止まり始める。すぐに流れるようにヨシの上を飛ぶ。
    ツバメが湧くように見える。
19:00 鳴き声が大きくなる。空高く舞う。左右に流れるように飛ぶ。
    さらに増える。3,000羽
19:09 鳴き声がさらに大きくなる。ライトスコープで観察。
19:10 一時静かになり「ねぐら入り」かと思われたが、上空から大群が飛んでく
る。
    上空に舞い上がり。ヨシ原の上を走り回るように飛ぶ。
19:12 ねぐら入りの仕切り直しが行われる。外からさらにツバメが集まってくる。
19:14 空高く舞い上がり「木の葉落とし」のようなパターンでねぐら入りする。
19:17 鳴き声が小さくなる。ねぐら入り。5,000羽。
19;30 観察を終える(記 古山)。

« 府中四谷橋下流(6月30日)2,000羽 | トップページ | ツバメの集団ねぐらの室内講座と野外観察会(7/26) »

ツバメの集団ねぐら情報(府中四谷橋下流)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

tweet

  • 管理人のツイート
無料ブログはココログ