« 中央道上り談合坂SA(8月4日)1万5千~2万羽 | トップページ | 長野県千曲市千曲川右岸(8月10日)約10,000羽 »

2015.08.22

長野県上田市保野加古池(8月9日)約10,000羽

【場所】長野県上田市保野(加古池)
【日時】2015年8月9日18:10~20:10
【天候】晴
【観察者】渡辺仁他2名
【ねぐら入りした個体数】約10,000羽
【日没時間】18:46
【ねぐら入り時間】19:10(日没24分後)
【ねぐら入りした環境】池のハスの花、実、葉
 まわりは水田及び住宅地。ツバメの巣はそこそこあるようでありまだ繁殖中のものもあった。ねぐらのある加古池は0.58ヘクタールのため池。周辺にはかなりため池が多い(塩田平のため池群)環境であるが、周辺のため池を数カ所見た限りでは、ヨシ原は1カ所(女池)でごく小規模なものがあった他は見ることはなかった。ほとんどのため池がコンクリートで護岸されているためヨシ原が発達しにくいのではないだろうか。加古池だけがハス群落で覆われている。ハス群落の下は水はほとんどなく湿っていて水たまりがある程度。ハスは計測したところ高さ1.5~1.9メートルある。ため池自体が掘り込まれているので、ハスの高さが周りの地盤とほぼ同じ高さである。
【観察メモ】
ちょうどお盆前で、近所の方々が盆花としてハスの花を収穫していた。そのためハスの花が減っていて、ねぐら入りの場所に影響を与えたかもしれない。
18:10 10羽程度のツバメが周辺を飛翔する。
18:30 100羽程度が集まって来る。
18:45 500羽程度が飛翔する。ハスの葉の上にハクセキレイもねぐら入りしている。
18:50 1000羽程度に増える。ハスに止まりはじめるツバメがいる。
18:55 5000羽程度に増える。止まっては飛び立つを繰り返す。
19:00 さらに続々集まり、10000羽程度となる。上空を乱舞するが、止まっているツバメも多い。
19:05 風がやや強いためか、葉が安定せず止まったツバメがまた飛び立つを繰り返すため、落ち着かない。
19:10 ほぼねぐら入り終了。
 池の半分ぐらいのエリア(約0.3ha)をねぐらとして利用。やや北東側に中心にねぐら入り。ハスの密度のが高いエリアにも見えたが、私たちが南西側から、他のグループが北西側から観察していたせいかもしれない。
 ハスの花の上に止まるのは、ほとんど成鳥であった。葉の上には成鳥及び幼鳥が就塒した。

2captured_from_video

加古池(0.58ha)全景 ドローンで撮影

Resizedimg_0211

Resizedimg_0215

盆花として地元の方々が花などを収穫していた

Resizedimg_0244

Resizedimg_0378

Resizedimg_0419Resizedimg_0482

Resizedimg_0730

Kagoike20150809panorama

集団ねぐらのパノラマ画像(クリックしてご覧ください)

Img_0809_trimmed

ハスの花の上に止まっているのはほとんど成鳥

Img_0812_trimmed

葉の上にもねぐら入りしているが、幼鳥が多いようだ

昨年2014年のブログ記事へのリンク

長野県上田市保野加古池(8月21日)約500羽


« 中央道上り談合坂SA(8月4日)1万5千~2万羽 | トップページ | 長野県千曲市千曲川右岸(8月10日)約10,000羽 »

ツバメの集団ねぐら情報(その他の地域)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中央道上り談合坂SA(8月4日)1万5千~2万羽 | トップページ | 長野県千曲市千曲川右岸(8月10日)約10,000羽 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

tweet

  • 管理人のツイート
無料ブログはココログ